おためし暮らしサービス【ためスモ】

おためし暮らしサービス【ためスモ】

富山の魅力 マイページ MENU

上市立山・岩瀬プラン

プラン概要

原風景が残る山里エリアの上市・立山と、かつて北前船が行き来していた港町の岩瀬で過ごすプラン

エリア紹介

【上市・立山エリア】
日本の原風景が残る地域でひと時を過ごし、癒しの中で本来人間が持っている感性を存分に引き出します。「時をかける少女」「サマーウォーズ」など、数々の名作アニメを制作してきたアニメ監督・細田守さんの出身地でもあります。

お宿は、昔ながらの古民家。
畳の部屋でゆっくりと過ごせます。
気まぐれで、地域の方が作ったお米や野菜が置いてあります。

少し散歩すれば、田園風景が広がり、英気を養えます。
天気が良ければ自転車で近くのダム湖までひとっ走りできます。

上市町内で落ち着いた雰囲気のお寺でのお仕事も可能。
そばやそうめんをはじめとした上市・立山グルメも嗜めます。

上市・立山でしかできない体験を紹介してくれるパートナーがいます。
原風景、お寺での癒し、そして人の温かみに触れることができます。


【岩瀬エリア】
江戸初期から日本海を行き来する北前船の港町として栄えた、静かでレトロな町並み岩瀬。
当時の雰囲気を残している静かな場所です。

お宿は、県外から岩瀬に移住してきた方が営む民泊施設。
外から見た富山県の魅力などを教えてくれます。

近くを歩けば、運河や海があったり、
富山市中心街にアクセスできるライトレールがあったりと、自然も町も楽しめる場所です。

古くから続く酒蔵や新しく岩瀬の町にやってきた洋食屋など色々な顔があるので、
自分のお気に入りが見つかるかもしれません。

パートナー

立山の里山で道づくり

佐藤 将貴さん

ヨガで繋がる人と人、人と富山

山村 麻梨さん

「何もしない」をする宿。

廣川 弘貴さん、絵梨子さん

富山はバンクーバーに似ている

ケイレン・キースさん・麻里子さん

おわら風の盆を受け継ぎ、繋げる

舘谷 美里さん

富山の酒を盛り上げたい

犬島 唯司さん

×

立山の里山で道づくり

佐藤 将貴さん

兵庫県神戸市出身の佐藤将貴さんは、2014年、家族で富山県上市町へ移住した。移住前は埼玉県で営業マンとして働いていたが、2011年東日本大震災をきっかけに地方移住を考えるようになったという。映画「おおかみこどもの雨と雪」の舞台となった富山県に興味を持ち、旅行で訪れたことがきっかけで、2014年富山県立山町へ移住。現在、陶芸家である妻のみどりさん、二人のお子さんと暮らしている。みどりさんは、地域おこし協力隊としてクラフトフェア「立山Craft」を立ち上げ、富山の一大イベントまで育て上げた。そんな妻の活躍に触発され、佐藤さんも自分が住む里山の良さを多くの人に知ってほしいと一念発起。県内の一般企業で働いていたが、2020年に転職し、一棟貸しの宿「埜の家」のマネージャーに就任。社内起業の形で、Eマウンテンバイクで里山と村をめぐる「里山マウンテンバイクツーリズム」の準備を進めている。

×

ヨガで繋がる人と人、人と富山

山村 麻梨さん

富山県立山町出身の山村麻梨さんは、富山が子育てや新しい挑戦のしやすい場所だという。家業を継ぐべく、インテリア関係の会社に就職した山村さんだったが、制約の多い生活に心も身体も疲れ切ってしまう。そんな時に出会ったのがヨガだった。ストレスでしかなかった社会が、ヨガによって居心地の良い場所へと変わった。しかし、夫の転勤で千葉県へ引っ越し。知り合いのいない土地での子育ての辛さを痛感し、再び気持ちがダウンしてしまう。そこで、ヨガを本格的に学ぶことに。その後、富山へUターンしヨガインストラクターとして独立。富山県内あちこちでイベントを開催している。富山の誇りである立山をはじめとして、自然の中で行うヨガイベントが山村さんのヨガの特色。「人と人、人と自然を繋ぐお手伝いをしたい」と山村さんは語る。

×

「何もしない」をする宿。

廣川 弘貴さん、絵梨子さん

富山県上市町は、映画「おおかみこどもの雨と雪」の舞台ともなった自然豊かなまち。富山県で生まれ育ちながらも、上市町が気に入り県内移住した廣川弘貴さんは、妻の絵梨子さんとともにゲストハウス「種宿」を営んでいる。この宿は、「何もしない」をする宿。特別なおもてなしのない、不自由を楽しんでもらう場所だ。原風景を楽しみに来たり、のんびりしに来たりする方が多いらしい。廣川さんは自分の理想とするまちを求めて海外を巡ったが、理想とする場所はすぐ近くにあることに気付き、上市町への移住を決めた。現在は会社を辞め、ゲストハウスを営む傍ら、専業農家としてお米作りにも挑戦している。

×

富山はバンクーバーに似ている

ケイレン・キースさん・麻里子さん

カナダ・ウィンザー出身のキースさんと、富山県射水(いみず)市出身の麻里子さんは富山市岩瀬で「SHIROKUMA INN」という宿を営んでいる。キースさんはカナダで25年間ホテル業界に身を置いていた。キースさんが勤めていたホステルにワーホリで麻里子さんが訪れたのがきっかけで出会い、結婚。カナダのバンクーバによく似ているという富山へ移住し、自分たちの宿を開業することを決意する。立地やアクセス、魅力的な街並みが気に入り、2019年、富山市岩瀬に「SHIROKUMA INN」を開業。北米や欧州を中心に普及する「B&B」と呼ばれるスタイルの宿で、客室と朝食を提供している。「シロクマ」は、キースさんの白髪に白いひげの容姿から名付けられた。「宿というのは小さな共同体に迎え入れる「アンバサダー」のような存在。私たちの家を入り口に、我が家の朝ごはんを食べて、いい時間を過ごして、コミュニティを楽しんでもらえたら嬉しいです」と語ってくれた。

×

おわら風の盆を受け継ぎ、繋げる

舘谷 美里さん

「おわら風の盆」で有名な富山市八尾(旧八尾町)に生まれ、物心ついた頃からおわらを踊っていたという舘谷美里さん。彼女は、地元・八尾高校に進学し、郷土芸能部の部長としておわらの踊り、唄、お囃子、楽器をほとんど全てこなした。現在は三味線奏者としておわらに参加したり、三味線や胡弓の先生として活躍されている。胡弓は三味線を少し小さくしたような形の楽器で、お祭りや行事の中でこの楽器を使っているのは富山県だけという珍しいもの。会社員として働きながらも三味線を学び続け、2015年より富山市岩瀬の三味線屋さん「しゃみせん楽家」のスタッフとなった。三味線や胡弓の先生として、WEB担当者として、そしてYouTube担当者として、おわらや三味線、胡弓を広めるために活動している。

×

富山の酒を盛り上げたい

犬島 唯司さん

富山県富山市岩瀬は、日本海に面しており、かつて北前船の廻船問屋が立ち並び栄えたまちだ。現在も石畳の道や歴史的建造物が残っており、かつての姿を想起させるこの町に、土蔵をリノベーションした酒屋がある。店主を務める犬島唯司さんは、9年前にこの店を継いだ。店内の半分以上がワインセラー。徹底した温度管理のもと、県内のお酒を中心に「本当に美味しいお酒」を取り揃えている。蔵元へ実際に足を運び、作り手の話を聴くのが犬島さんのこだわりだ。特に日本酒とワインに力を入れているこのお店には、多くの観光客も足を運ぶ。趣味はスキーで、休みの日は欠かさずスキーに出かける。山も海も1時間ほどで行ける距離にあるのが富山のいいところだと話す。

宿情報1(種宿 )

日本の原風景が残る地域でひと時を過ごす。

日本の原風景が残る地域でひと時を過ごし、癒しの中で本来人間が持っている感性を存分に引き出します。「時をかける少女」「サマーウォーズ」など、数々の名作アニメを制作してきたアニメ監督・細田守さんの出身地でもあります。

お宿は、昔ながらの古民家。
畳の部屋でゆっくりと過ごせます。

気まぐれで、地域の方が作ったお米や野菜が置いてあります。
少し散歩すれば、田園風景が広がり、英気を養えます。
天気が良ければ自転車で近くのダム湖までひとっ走りできます。

上市町内で落ち着いた雰囲気のお寺でのお仕事も可能。
そばやそうめんをはじめとした上市・立山グルメも嗜めます。

上市・立山でしかできない体験を紹介してくれるパートナーがいます。
原風景、お寺での癒し、そして人の温かみに触れることができます。

設備・
アメニティ

◎居間・客室
 寝具(布団・シーツ)
 延長コンセント

◎浴室・脱衣所
シャワー、バスタブ(1人用)、シャンプー・リンス・石鹸、バスタオル、洗濯機

◎台所
給湯器、冷蔵庫、電子レンジ、電気ケトル、トースター、ガスコンロ、炊飯器、
調理器具、調味料(塩、砂糖、醤油、みりん、酒、胡椒、油)

◎備品など
懐中電灯、火災報知器、本(幼児用あり)、自転車(2台まで)

◎インターネット
wifiは設置しておりません
携帯電話・ポケットwifi等の電波は通じま

駐車場

あり

備考

◎季節もの
・夏季
​扇風機、蚊帳、エアコン、蚊取り線香

・冬季
石油ストーブ、豆炭あんか、エアコン
※冬季は別途暖房代として500円(税込)を頂戴します

チェックイン: 12:00~
チェックアウト: ~10:00
住所富山県中新川郡上市町東種30

宿情報2(SHIROKUMA INN)

江戸初期から日本海を行き来する北前船の港町で過ごす。

江戸初期から日本海を行き来する北前船の港町として栄えた、静かでレトロな町並み岩瀬。
当時の雰囲気を残している静かな場所です。

お宿は、県外から岩瀬に移住してきた方が営む民泊施設。
外から見た富山県の魅力などを教えてくれます。

近くを歩けば、運河や海があったり、
富山市中心街にアクセスできるライトレールがあったりと、自然も町も楽しめる場所です。

古くから続く酒蔵や新しく岩瀬の町にやってきた洋食屋など色々な顔があるので、
自分のお気に入りが見つかるかもしれません。

設備・
アメニティ

◎アメニティ
ボディソープ、シャンプー、コンディショナー、バスタオル、フェイスタオル、シーツ類、ドライヤー
※使い捨て歯ブラシセットはフロントにて
 100円で販売しております。
※浴衣などの寝間着はございませんので、ご用意をお願い申し上げます。
 また、館内にTVはありません。

◎バスルーム
共用のシャワー室×2、共用ダイニングルームにある冷蔵庫、電子レンジ、
ポット(無料のお茶、インスタントコーヒー)をお使いいただけます。

駐車場

あり

備考

(チェックイン) 15:00~21:00
(チェックアウト) ~10:00
住所富山県富山市岩瀬表町133−2

モデルプラン

1日目 午前   富山駅着、市電で移動
      「HATCH」でリモートワーク
  午後   「あおやぎ食堂」にて昼食
      上市に移動(シェアカー、買い物(クスリのアオキ)、種宿チェックイン・種ガイド)
      リモートワーク・自由時間
  夕方   自転車で種を一回り
      自炊
     
2日目 午前   白萩南部小学校の校庭でラジオ体操
      自炊、リモートワーク
  午後   「手打ち蕎麦 八笑」にて昼食
      「善道寺」でリモートワーク・自由時間
  夕方   善道寺でパートナーとヨガ体験、宿に戻る、自炊
     
3日目 午前   白萩南部小学校の校庭でラジオ体操
      立山の埜の家に移動、パートナーと合流
  午後   「ヘルジアンウッド」にて昼食
      マウンテンバイクツーリングに参加
      リモートワーク・自由時間
  夕方   日帰り温泉&お食事
     
4日目 午前   チェックアウト
      富山市に移動
  午後   「SOGAWA BASE」にて昼食
      岩瀬にライトレールで移動
      「SHIROKUMA INN」チェックイン
  夕方   パートナーから岩瀬案内、散策
      「岩瀬海の幸いっかく」でお食事
     
5日目 午前   散歩、朝食(SHIROKUMA INN)
      「あぷりこっと」でリモートワーク
  午後   「食堂天保」にて昼食
      「HATCH」でリモートワーク・自由時間
  夕方   「吟魚」にてお食事、ライトレールで宿に戻る
     
6日目 午前   散歩、朝食(SHIROKUMA INN)
      「COMMON 天下堂」でリモートワーク
  午後   「COMMON 天下堂」にて昼食
      パートナーから岩瀬案内、散策
  夕方   「Kobo Brew Pub」で飲酒
      酒商 田尻本店でお酒購入、宿で日本酒を嗜む
     
7日目 午前   散歩、朝食(SHIROKUMA INN)
      チェックアウト、お土産購入
  午後   「ぼてやん」にて昼食
      富山駅に移動、帰宅

プラン情報

本プランの日数

7日間

「ためスモ」利用料金(税込)

サービス利用者1名の場合

プラン料金(※) 0

※サービス料金0円を含む

サービス利用者2名の場合

プラン料金(※) 0

※サービス料金0円を含む

※予約状況により、希望する施設のご予約が取れない場合がございます。
※予約状況により、掲載写真とは異なるお部屋のご案内になる場合がございます。

その他のプラン紹介